気が付けば半世紀 ショップの隅に置かれていたCT110
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
07
05

ショップの隅に置かれていたCT110

気軽に乗れる小型のバイクを探していた。
長く付き合えるよう足がわりに小旅行に、どこへでも乗っていける車種がよかった。
予算は、そこそこ手を入れるつもりで乗り出しまで20万以内。
自分で色々と手を入れた総額がそれくらいだから、購入金額はもっと安い車種を探す。

古い車種でも最近の車種でも問わず、自分が乗りたくなるバイクを探していた。

とあるショップのサイトで見つけた、古いけど綺麗に手を入れられてる90ccのバイクがあった。

「これでいいんじゃないか?」かなり昔にそのバイクには少し興味をもった事もあった。

とりあえず実車を見に行こう。暇を見つけてショップへと出掛けた。

うん、これならよさそうだ・・・目的の小型バイクの調子を見ていたら
ショップの奥の片隅に、半分バラされたままの真っ赤な小型バイクがあるのに気付いた。

う?ん?あれ? あの向こうに置いてあるバイクは・・・

『あーあれはまだ整備中で、エンジンの修理が終わっただけだよ』

それがmyCTとの最初の出会いだった。
ショップへ来た目的のバイクはもうほったらかしで、そのままCT110に見入っていた。。。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

 | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。