気が付けば半世紀 筑後川沿いの菜の花群生地
2012
03
20

筑後川沿いの菜の花群生地

阿蘇外輪山を源流として九州四県を通り有明海へ流れ込む、九州では最大の流域面積を誇る筑後川。

毎年春になると、うきは市付近から下流域の河川敷には見渡す限り延々と続く菜の花の大群生が始まる。

うっかりすると周辺の畑や庭にまで侵入してきて迷惑する場合もあるが、これが無いと春が来た気がしないと地元の人が話してくれた。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター