気が付けば半世紀 スピードメーター☆ギア
2012
06
04

スピードメーター☆ギア

サイクロコンピュータの表示速度は、装着しているタイヤの外周を正確に入力すれば、かなり実速度に近い表示をするという。
メーター誤差が大きくなると速度だけではなく、積算距離までも大きく変わってしまうのでサイコンを利用して見直す事にした。

友人から年式不明のカブのがあるよ…と聞いたので早速もらってきて見たら、カブのブレーキパネルは右側にあるから?ギアの溝も右斜め・・・あららこりゃダメだ・・・ならばと同じ17インチで左側ブレーキを使ってる車種から見当を付けてタイヤの細いCD50用と、まだドラムブレーキを使ってた頃のCB50の物を発注してみると・・・なんてこった!どっちも右斜めじゃないか(このギアは安いから笑ってられるけどね 笑)左右は関係ないのかな?

(上左)左から、CT110P(20歯)、CD50(19歯)、CUB50(20歯)、CB50(22歯)、CTだけ左斜めギア。。。最初は軽く考えていたが詳しく探してみると、ホンダのフロント17インチの小型車で左斜めを使っているのが見当たらない。。。大径サイズのオフ車や小型スクーター系なら左斜めも存在するのに、たぶんCTの豪州仕様車はブレーキとスピードの取り出し部が前にある特異な形だからタイカブあたりのパーツが使われたのかもしれない。(謎)
落ち着いてみれば2.50-17タイヤは試してみようと思っただけで(まだ使ってもいない 笑)具合が悪かったらまた2.75に戻す可能性もあるから、ギア探しもほどほどで一旦中断する事にした。

しかーし、ここまで探して手土産さえ無いのもなんだしちょっと試してみようかと(またいらんことを 笑)サイズ的にはCTの金属ギアとほぼ同じ、カブ用のギアを加工してヘリカルギアを作ってみよう。

(上右)古くてかなり汚かったけど、洗ったら綺麗になった。そんなに痛む物じゃないんだなあ。。。20歯の物をギア比の正確な計算は面倒だから大雑把に1割減らして18分割の左斜めに削ってみた。所用時間30分くらい?だったか、強度は期待できないがメーター誤差の少ない歯数が分かればそれで目安になる。

(下左)内径外径厚さ全てがCTのパネルにピッタリ、切り込んだギアの隙間にグリスが入り込んで指で軽く回しただけでクルクルと抵抗なく回り、これは意外に長く使えるかもしれない。(このまま使う気か 笑)

(下右)メーターをジッと見ながら走って行く訳にもいかないので、ハンドルに簡易型のカメラホルダーを取り付けて、普段はメーター左奥に取り付けてるサイコンを、スピードメーターと一緒に写り込む位置に移動して動画撮影してみるも、ブレブレで何の映像か全然わからない(笑)のでスタート前の画像しかない。。。

結果的には誤差はかなり小さく、何km/hで走ってもサイコンとほぼ同じ数字を指すようになりました。これでハッピーメーター(死語?)ともおさらばえー。強度的には不安が残るが、壊れてもプラだしスピードメーターが動かなくなるだけで、これが割れたからフロントがロックしたって話も聞いた事はないので大丈夫だろう。

だんだんと無理矢理なカスタマイズが増えて行く(笑)

そしてメーターギアを探していた時に判明した重大な秘密がぁぁぁああー!(いえ、自分が知らなかっただけですけど)
その昔、CL50という小型バイクがあってその頃はスクランブラーって言われてたけど、とにかくCL50は中々に人気があってネット上でもよく見かけるから・・・あー好きな人はやっぱり小型の古いバイクでも大切に乗っているんだなー・・・くらいに思っていたら、何と10年ほど前にCD50の車体を利用して復活していた時期があったのね。

自分では数年前にカブ70を友人から譲り受けるまでは(今から思うと、この事がほとんど乗らなくなってたR90Sを手放すキッカケとなったんだなあ)しばらく小型バイクから離れていたから、そんな事とはつゆ知らず古いCL50がたくさん生息している物だと思ってた。(バカ 笑)

それはまあいいけど、その復活したCL50に使われていたフロントフォークが本題で、旧CLはCTと同じようにアウタースプリングを使っていたけど、新CLは元になったCD50のフォークそのままじゃなく専用品を使っていて、しかもCDよりもストロークがあってバネも強化されているらしく、色々と調べてみればトップブリッジやステムはCTと共通でサイズもほぼ同じな事もわかった。

自分の行動範囲は山が多いので、ノークラのCTではブレーキロック(CT110の副変速機付きに標準装備)が必要になり、無くなると急坂ばかりの場所でのとっさの駐車が面倒になるので、ディスク化は考えずにドラムのまま代用できるフロントフォークは無いかと以前にちょっと探してみた事があったけど、新CLの存在は知らなかった。そして探ってみると・・・(続く)

Comment

[14] xlr80rのメーターギアについて

質問させてください。
ぶしつけで申し訳有りません、xlr80rのメーターギアについて、流用できる部品についてお教え願いたいのです。
すでに生産終了のようで、部品を問い合わせてもご相談パーツと言われました。只今、ホンダジャズのギアが合うのかと考えています。よろしくお願い致します。

[15] Re: xlr80rのメーターギアについて

>ケンジ さま
唐突な質問で面食らっておりますが。。。(笑)

私が当時調べたのは、17インチのタイヤを使っているホンダ小型車であり、ましてやこれを書いてからすでに4年以上が経過しており記憶も曖昧で。。。

XLRはフロント16インチなので、同時期のJAZZやマグナ50のメーターギアが使えるかもしれませんが
パーツナンバーも分からず、ましてや現物も無いので調べようがありません。。。

しかし、ホンダのご相談パーツとして登録されているなら、注文数がある程度揃ったなら
再生産するということになりますので、それまで(いつまでかかるか分かりませんが)待ってみてはいかがでしょうか。

とりあえず速度表示をさせたいなら、サイクルメーターを表示がしっかりと見える位置に取り付けておけば違反にはなりません。

[16] ありがとうございました。

コメントありがとうございました。
まずはご相談パーツに登録して見ます。
またジャズのギアをグラインダーで、削る仕方ないかも知れませんね、本当にありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター