気が付けば半世紀 ワイドペグ☆激安偏
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
09
02

ワイドペグ☆激安偏

ワイドペグいつぞやか何となくeBayを見ていた時に送料込み¥1,600くらいで見付けた旧YZや旧XR用のワイドペグ。同ショップにはCRF用やXL用もあったけど、どう見ても取り付け部の形が違うから色々な種類の中でもCTのとほぼ同じ形を選んだらこれになった。

見ただけでは使えるかどうか自信が無かったのだけど、ダメ元で使えなかったら国内のオークションにでも出せば買った時と同じくらいの価格で売れるだろうと気軽に発注。。。そして届いてみれば、まるで豪州CT用に作られたみたいなサイズ、よかったよかった。取り付けにはリターンスプリングの加工が少し必要だけど、ペンチやプライヤーでちょちょいと曲げれば済む程度でペグ自体は無加工でそのまま使えた。まあもっときちんとやるなら、すこし大きい取り付け穴にカラーをはめて合わせた方がピッタリだろうけどこれくらいは大丈夫。

なぜ安いのかと言えば、中国製で更に鋳鉄製なのである。そう鋳物。。。強い力が加わればポッキリと折れてしまいそうなイメージのある鋳物。。。でもこれはゴツイ!!なんと片方で300g!もある(笑)さすがにこれだけ丈夫だと、派手に転倒でもしなければ普通に乗ってるだけでは折れる事も無いだろう。まあなんと言っても安さに釣られたね(笑)鋳鉄はすぐ錆びるから防錆加工をやっておこう。昔の外国車にはディスクブレーキに鋳鉄ローターを使ってたのが多かったから乗らずに放っておくと真っ赤に錆びてたな、ディスク板だから油を塗るわけにもいかないし。。。

取り付け後、重さの二次的効果として重心が下がるのでダート走行や高速時の安定性が増し、更にコーナリング中の遠心力の働きで今までとは随分と・・・  いや嘘だから本気にしないでね(笑)

車体の真ん中あたりにあるステップ部にこの程度の重量変化があっても一般車両では特に何の変化も感じないね、重いと言ってもそれはノーマルのペグと比べた場合の話で、実際は350ml缶ビールより軽いし。。。今まで棒の上に足を置いていた感じが、板の上に乗せてる感じになりスペースが広くなった事で足の位置に余裕が出来て楽になった。それと、高回転でのビリビリと来る振動が少し緩和された感じもする。

まだ1週間程度しか使ってないから耐久性は分からないけど、とりあえず価格の高さでワイドペグを諦めていた人にはいいんじゃないかな。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。