気が付けば半世紀 カーボン化☆チェーンケース編
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
09
18

カーボン化☆チェーンケース編

残ってるポリ樹脂の量もそんなに多くないので追加を1kgだけ発注して、その間にエアクリーナーケースの後ろ蓋の形だけでも作っておこうかなと思って取り外していたら・・・あらら、チェーンケースもあったな・・・と気付いた。樹脂も少しで足りそうだし、これから先にやっておくことにした。傷の多かったセンターカバーはいずれ新品パーツを買うつもりなのでそのまま貼り付けて仕上げたが、いつでも気分次第で赤仕様に戻せるようにこれは別に丸ごと作ってみよう。

カーボンチェーンガード(上左)オープンチェーンケースの形には2種類あり、このステーが細いのが郵政仕様のタイプ。取り外してみると油汚れが目立つ。。。内側はベタベタ。。。サッと洗っておこう。

(上右)チャチャッとラップを貼ってそのまま樹脂を塗り、マットを被せてステーを作る。そして固まったら同じように上のカバーの部分も作った。本当は雌型を作ってからやりたいが、一品物だしそれに樹脂が少ないので一気に。ここまで、慣れてる人ならごく短時間で作るだろう。

(下左)カバー部とステー部を合わせてみる。ここでは大体同じくらいの形になればいい・・・ひょっとして車体に固定するタイプのチェーンケースだから、ステーは特に必要ないのじゃないかな(チェーンがフレームに干渉しないようガードとして付けられてるのだと思うが、かなり緩くないと当たらない)。

そしてパテ替わりにもう一度樹脂で塗り固め、サンディングして純正品とほぼ同じ形に(写真撮り忘れ 笑)。ここから先は前回とほぼ同じ行程。。。黒で塗って樹脂を塗り、カーボンクロス張りからサンディング、クリア塗装からコンパウンド仕上げで終了。

(下右)穴の位置やエンジン・スイングアームに当たる部分をヤスリで少し修正して取付け。近くで見るとよれてる部分もあるが(1m以上さがってごらん下さい 笑)一応、誰が見てもカーボンだと思うかな。

何度も樹脂を塗り重ねたので少々重くなるかと思ったが、計ってみると230g程度とノーマルの半分くらいしかない。。。素人が作ってもやっぱりFRPはFRPだな、丈夫で軽い。

そろそろ飽きてきたので(笑)次はもうしばらく時間を置いてから作ろうかと思ってたけど、時間を置くと余計に気力が無くなりそうなので、発注してる樹脂が届いたら次はもっと簡単そうなバッテリーカバーから取り掛かろう。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。