気が付けば半世紀 ハンドル交換☆やりかけ
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
01
09

ハンドル交換☆やりかけ

では早速取りかかろう・・・って初めてだからどこから手を付けるか・・・トップブリッジを外すにはメーターを・・・いやカウルを先に・・・あれ?ライトケースが邪魔で・・・ええいーみんな外しちまえー。。。(笑)

(左上)ステム付近に配線までまとめられてるのでゴチャゴチャした感じ。。。そのかわりライトケースの中はスッキリ。通りかかった近所の人が、何やってんの?と驚いてるが、まだたいした事はやっていない。

(右上)薄々気付いてはいたけど(笑)今度はハンドルポストがあるので、ステダン用に作ったハンドル側のステーは使えても向こう側のシャフトを固定するステーを取り付けられるスペースが無くなった・・・。しかしステダンは補助装置だから無くても乗れるんだし、ハンドル回りが落ち着いてからもう一度考え直してみよう。

使ったトップブリッジはS2R1000の物、パーツリストを色々調べていたらS4からS2Rまでの数車種では同じアンダーブラケットを使ってる事が分かったので、たぶん使えるだろうと思って中古品を買ってみた。(ebayでそこそこキレイなポスト付きを120ドルくらいで見つけた、ポストが無ければもっと安い。これ国内のオークションだと泊まりがけで数日ツーリング行けるくらいの値段がするのね・・・)

サイズはピッタリ、ただしS4だとショックセンサーのステーを取り付けるボルトがトップブリッジ中央にあるので、同じくらいの位置に穴を開けて短いアルミ板で固定した。グラついてるとセンサーが感知するかも??(そんなに揺れはしないから無くてもいいとは思うけど)。

しかしここで急用が出来てしまい、仕方がないのでハンドルを仮付けしてそのまま駐車場へ移動。。。
続きはまた明日。

・・・そしてすっかり暗くなってからやっと帰宅・・・気分的に不完全燃焼なので前に考えてた事をやっておこう。

(下左)数百円で買ってたSS900だったっけ?の中古ハーネスから、使えそうなカプラーを見つけた。サイドスタンドが出てるとエンジンが動かないセンサーを無効にするのが目的。これでもう元は取ったか?(笑)。

(下右)配線図を見たら、センサーが動くとエンジン回路の途中をGNDにバイパスさせてしまう強制キルスイッチになってる感じ(たぶん 笑)て事は繋がったままの状態になれば止まらなくなるわけで、カプラーにある2番と3番を直結させてやる。

しかしこんな時間からテストするわけにもいかないので、続きは今度こそ(笑)また明日。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。