気が付けば半世紀 ハンドル交換☆つづき
2013
01
10

ハンドル交換☆つづき

午前中、用事を片付けながら気温の上がるのを待ってそろそろいいかと取りかかる。

セオリー通り、とりあえず体に一番近い位置に調整。自分ではハンドル先が若干下がり気味が好みだから、もう少し手前に引いておいて各パーツを取り付けていく。標準の位置よりかなり後方斜め上に来たので前傾姿勢もだいぶ解消され、腰と言うより首が楽になった。

選んだグリップは以前からちょっと気になってたプログリップの変形タル型。CTで使おうと思ったときもあるが、小型車だと大げさかなと。。。少し短いのでスロットルチューブが左右から見えてしまってる(笑)気になったら黒で塗ってしまうか。そして各部を全て自分に合わせて調整していき、結局このトマゼリの汎用ハンドルに最初から用意されている穴は一つも使わず自分で掘った。

(上右)これは前に販売されていたモンスター用のハンドルと同じ形状だと思うけど、バーの中央には何も書かれておらず、しかもど真ん中上側にもなぜか位置合わせの穴が開けられてるので(水がたまらないか?)それっぽいシールを作って貼ってみた。

(下左)前オーナーが売却したときに付いていたマジカルRの四角いカーボンミラーは、レッドバロンに持ち込まれたあと外されたらしく来たときには存在すらなかった(笑)せこいぞレッドバロン(でもFoggy専用のレーシングスタンドはちゃんと付属してきた 笑)しかし自分ではオーバル型のミラーが好きなので、そのまま付いてきたとしてもやっぱり交換したと思う。

そしてステップやペダル類も好みに調整して、これで軽い前傾くらいになってずいぶん乗りやすくなった。特異な形状のS4標準のハンドルよりも、ポストがあってバーが付いてる長年見慣れたスタイルの方が、やっぱり落ち着くなあ。(たまにはステダンのことも思い出せ 笑)

(下右)スタンドセンサーのキャンセルはうまくいって、スタンドに関係なくエンジンが回るようになった。センサーは取り外してしまうとスタンド取付部が丸見えになってしまうのでそのまま残して、カプラー接点が腐食してしまわないようにメス型のカプラーを防水して付けておいた。

regu1.jpgまだ少し時間があるので、これも最初から気になってたレギュレータの移動もやっておいた。

どこのパーツメーカー製かわからないけど、交換されていたフェンダーレスキット。ちょうど一番前にスッポリと取り付けられるスペースがあったので、穴を開けて簡単に取付終了。ピッタリと取り付けられたので、フェンダーレスキット自体をも放熱板として利用できる優れもの。

追伸:ずっと後で、すでに販売が終わってるモトプラン製のフェンダーレスだとわかりました。

その前方に見えてるのはNプロジェクトのシートアンダートレイ、大体気になる部分は前オーナーによって色々とパーツを交換されているのでホント助かるわ~。

しかしここでまた用事が出来たので(この暇人になんの用があると言うんだ! 笑)続きの配線はまた明日。。。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター