気が付けば半世紀 ヘルメット☆改
2013
04
11

ヘルメット☆改

最近はほんどオープンフェイスしか使っていなかったが、また大型に乗り始めるとたまには高速を走る機会もあるので、久しぶりにフルフェイスを新調してみた。

Astro IQは今のアライのスタンダードモデルってところかな、発表されたCHARACTERを見た瞬間に思い浮かんだことがあってすぐに発注してしまった。もうメットを買うのは何個目かも忘れたが(低価格のまで入れるとたぶん12~13個目か?)レッドを選んだのも、こうしたかったから。

(上左)そのままでも十分きれいなカラーだけど、ちょっと手を加えてグラデーションが似てる旧ドゥカティコルセのステッカーを貼ってみる。もうこれだけでドカOPヘルみたいだ。

(上右)カラーを付け足したい部分にマスキングテープを貼り付けて、色々と想像を膨らませながら原始的に(笑)鉛筆でラインを引いていく。

(下左)線を引いたマスキングテープをカッティングシートの裏から貼って同じ形に切り抜き、あまり大げさにならないようにポイント的にグリーンを入れていく。

(下右)作業時間1時間くらいで、イタリアンカラー的メットの出来上がり。若干、線が歪んでる部分もあるがまだシートは残っているので気になるならまたやればいい。

グラフィックヘルメットなんてほとんど売ってなかった大昔は自分で丸ごと塗ったりしたけど、もう億劫でそんなことまでやろうとは思わない・・・でもこれくらい手軽にできるのなら(費用も200円くらいかな)わざわざ塗る必要も無くて、自分だけの何となくオリジナル風になると。Drudi氏スマン(笑)。

追伸:その後に知ったのだけど、foggyのカラーリングデザインを担当したのもAldo Drudi氏だったと。
    Drudi Performanceはどこにで・・・いや、凄いな(笑)

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター