気が付けば半世紀 ベンチュラ☆ベースセット
2013
06
27

ベンチュラ☆ベースセット

昨夜まで降り続いた梅雨空も今朝からは曇天で雨の気配はなく、昼あたりには青空も時々見え始めたのでとりあえずキャリアのベース部だけでもと取りかかる。Ventura Bike-Pack Systemはかなり対応車種が多く、もう数十車種に増えてしまったモンスターシリーズにもほとんど対応している。

しかし対応してるのはあくまでもノーマルのS4に対してで、Foggyではハイアップマフラーが標準になるから取り付けられるかは分からなかったが、探してみるとハイアップに交換してる人でも使ってる人がいたのでたぶん取り付けられるだろうと。

(上左)まずはシートレールの指定箇所に土台となるクロスメンバーを・・・ピッタリと合って安心した。ただ、この裏側にはぶ厚いマフラーステーがあるので、セット付属のボルトでは届かず手持ちのボルトを使った。
キャリアベース
(上右)GIVIケースのストップランプ用にブレーキ線を分岐して、ついでに一個一個付けたり外したりが面倒な平形端子をまとめてカプラー化しておいた。

(下左)キャリアベースはシートレールに沿って取り付けるだけだけど、幅が合わない・・・が、マフラーステーがあって使わなかったクロスメンバー用の厚めのワッシャーの内径を8mmに広げて、左右に2枚ずつ入れ調整したらちょうどの幅になった。

(下右)心配したマフラーへの干渉もなく取り付け完了。シートを付けるとこんな感じになります。

取り付け前には、後ろのグラブハンドル位置がだいぶ高いような感じがしていたが、実際に取り付けると色が黒っぽいのと中央付近が高い台形型って事もあるのかもしれないけど、それほど不自然ではないかな。。。それと見た目が若干細いなと思っていたが、かなりしっかりしててベースを掴んで車体を移動してもほとんどグラつきもなく大丈夫。

あとはグラブハンドル部と交換して使うフラットラックへGIVIのベースを取り付けて配線するだけだったけど、だんだん雲行きがあやしくなってきたのでそそくさと撤収、また今度。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター