気が付けば半世紀 これなら買える!
2010
07
10

これなら買える!

CT110、その存在はもちろん昔から知っていた。
いつか歳を取ったら俺もこんなバイクに乗るようになるのだろうか?
と、おぼろげに考えたこともあったかもしれない。

現在も販売されているほとんどのCT110は逆輸入車ばかりしかなくて
80年代に国内販売されたCTがあっても、もうすでに30年選手。
田舎ではかなり台数が少なく、ましてや予算的にも安心して遠くまで
乗っていけるような個体を見つけ出すのは手間と時間が掛かる。

これでは予算オーバーだな・・・上を見たらキリがないし・・・
そう思ったから車種選びからは外していたのだ。。。

ところが目の前のCTを見たら聞かずにいられなかった。
「これ、いくらで売りますか?」

バイクショップでは安値で下取りしたバイクや引き取ったバイクを
ある程度まで手直しして、だいたい相場くらいの金額で販売する。
そうやって生計を立てているのだから当たり前だ。

しかし利幅が少ない小型バイクになると、あまりいつまでも手をかけてられない
一週間くらいかかって数万くらいの利潤を上げるより、大型や中型なら
同じ手間や時間をかければその何倍もの儲けになる。

色々話を聞いてみるとかなり長期間、乗らずに保存されていただけであまり走ってなく
錆や経年劣化は多いが、少しずつ自分で手を入れていけばなんとかなりそうだ。

そして相談の結果、エンジンだけがオーバーホールされただけで修理中のCT110を
何があっても一切苦情を持ち込まないという条件で、初めに買おうと思っていた車種を買うのと
ほぼ同じくらいの予算で引き取ることができた。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター