気が付けば半世紀 ヘッドライト☆ハイ&ロー
2013
08
12

ヘッドライト☆ハイ&ロー

交換したFoggyのヘッドライトの点灯具合だけど、まあそのうちどこかへ行った帰りに撮影して・・・
とか思ってるうちに月日はただ流れ・・・忘れてたわけでもないけど、暗くなったらもう止まるのが面倒で(笑)。

ノーマルでのライト光も記録しておけばよかったが、確実に明るくなっているので目的は達成していると。

Beam.jpg見れば分かる通り、左がローで右がハイ。色が若干違うのはカメラが勝手に露出を変えてしまうからですな。。。でも実際に肉眼で見た感じも、だいたいこんな具合です。

(左)中央左に見える青い建物までがおよそ60mくらい、ロービームは距離約40m左右15m程度に広がるが壁を照らすとちょうど1mくらいの高さから上をスパッとカットしてしまうので、対向車や前車が眩しいと感じる事はありません(自分で立ってみて確認もしました)。

(右)そしてハイビームは幅が10m程度に狭まりスポット的に真っ直ぐ伸びて、ロービーム画像ではほとんど見えていない中央の電柱と木(こっちは更に遠くて70m程度、青い建物との間に道路があるのでガードレールの向こう側にある)や周辺の家までもがハッキリと見えます。

普段乗ってる車のライトの(これもハロゲン)両側と同じくらいの明るさで、走っていてもまったく不安感はありません。
そして日没後に山沿いを走ってると、かなり涼しくて家に帰りたくなくなる(笑)。

最近たまに、エンジンが高温になるとアイドリングが不調になる時があって(回転を上げると安定する)ひどい時にはアイドリングのままエンストしてしまう・・・ダイレクトイグニッションの寿命かな・・・安心して走り回れないじゃないか(笑)。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター