気が付けば半世紀 やっとこさ。。。
2010
09
24

やっとこさ。。。

ドリブン1豪州AG仕様車は農場で荷物を運んだり高低差のある牧場や僻地を走る事を前提とされているからギア比が全体的に低く、日本の公道で乗ると1stギアは僅か数メートルで吹けきりシフトアップしながら加速していくと50km/hあたりが快適速度で、60km/hを超えると少し振動を伴って唸ってくる。

林道や狭い山道ならともかく、70km/h前後で流れている郊外では、レッドゾーン(タコメーターは無いけど)寸前まで使ってずっと走る事になる。私がよく行く阿蘇・久住方面なんかでは始終エンジンが唸ってて、もちろんそんな高回転で走り回っていたのではエンジンにもよくないし燃費も悪い。
(じゃあのんびり走れよ 笑)

本当は最初にやろうと思っていたRスプロケの交換、ハンドルまわりに手を出したりチェーンガイドを付けようと思ったり・・・色々いらん事(笑)をやってて後回しになってしまい、今日は時間もあるのでF/Rスプロケット&チェーン&スイングアームと怒濤の一気交換。Fスプロケを交換するには左クランクケースカバーを開ける必要があるので、ついでにオイル交換も(G2)。

標準の45丁から、定番の41丁にするか少し力強い42丁かで最後まで迷ったのだけど、平地をずっと走っているよりも山道を走る機会の方がかなり多いので42を選択。早速ならしを兼ねて100kmぐらい走る。
全体的にかなり普通のバイクになった感じ、特に3rdギアが70km/hあたりまで引っ張れるようになったから登坂が楽になった。まだ少し余裕があるから41でも良かったような気もするが、もっと色んなシチュエーションで距離を走らないと何とも言えないかな。

スイングアームが2セットになったから、夏はオープンチェーン冬はフルカバー、季節に応じて交換してみようかな.
(いや面倒になって絶対やらないに決まってる 笑)
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター