気が付けば半世紀 湯布院☆駐屯地
2013
09
12

湯布院☆駐屯地

用事を午前中に片付け、セッティングがてら行ける所まで行こうと天気の具合を見ながら出発。

前後のサスも大体は自分に合わせていたのを、リアを交換して元の感じに調整したのだから前後のバランスも悪くなく、最初はペースを上げるとリアの沈み込みがちょっと早い感じがしたから、プリロードの抜きすぎだったかとも思ったが、動き始めの20mmくらいがスッと沈んだ後そこから先の沈み込みと自然に繋がっていて、これはリテーナーの効果で動き出しがスムーズになってるからだと思う。

しばらく走っていたらソフトな動き出しにも慣れて、不自然な感じはしなくなった。当たりは柔らかいがフワフワしてるわけではないから、コーナー進入時にも不安はなく一気に100kmくらい走った時の疲労感も減ってまだまだ行ける。逆に段差をコツコツと拾うフロントのほうが気になったりして(笑)しかしMEチューンされたFフォークは接地感がしっかりあるので問題は無い。

ペースを色々と変えながら途中で数回調整したけど結局は元に戻しただけだから、これはヘタに触らずにもうしばらくこのまま乗って様子をみよう。プリロードを乗ったまま調整できるのはものすごく便利だけど、もう少しやりやすい位置へ取り付けられないかと欲が出る。

湯布院自衛隊やまなみをどんどん進んで湯布院まで来たので、久しぶりに別府の手前まで行ってみようかと由布岳裏の峠を登ってみたら、向こう側は雨と霧で何も見えない状態だから途中でUターン。

ここは、引き返して戻る途中の湯布院駐屯地裏の駐車場、移動用の幌付きトラックや装甲車が数十台も並んでる。
さっき通った正面ゲートに派手なポスターが何枚も見えたので、何だろうと思っていたらどうやら記念行事の案内だったらしい。


Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター