気が付けば半世紀 ツールボックス
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
09
22

ツールボックス

ツールボックス1さて、12V化も無事終了したところで例の追い出された車載工具の住処である。

バイクなんか滅多に壊れないし、壊れなきゃ工具なんてまず必要ないし、たまたま壊れたとしても近くにバイク屋とはいかなくてもガソリンスタンドの1軒くらいどこにでもあるから車載工具なんて邪魔なだけ。。。

まあそれは極端なたとえだが、いくらそう思っていても昼夜を問わず本当に何も無くて誰も居ない場所で壊れる時だって、たった一本のスパナやドライバーが無いばかりに泣く羽目になる事だって長年乗っていればあるのである。
それに。。。ある日の峠道、故障で困ってる女の子のバイクをササッと工具を取り出して修理する。。。それが出会いになる場合もあるのである。
(いやそれは宝くじに当たるようなものだ 笑)

ちょうどオークションで見付けた、キーシリンダーはあるけど開ける鍵が無いからジャンク百円!の車体取付型工具入れ、終了間際で誰も入札してなかったからそのまま落札できたのである。ありがとう。
専用の鍵は無くても、差し込める鍵が手元にあればチョチョイのチョイ(古い 笑)で合わせて使う事もできるのである。後はどうやって取り付けるかである。(目星は付けてあるけどね☆)

※この手の車載工具入れの鍵はイタズラ防止的な意味しかないので貴重品を入れておくのはやめましょう、その気になれば簡単に一瞬で開けられる人だってたくさん居るのです。そもそも丸ごと外して持って行かれたら元も子もないのである。

ツールボックス2荷台下右の荷台取り付け部と荷台後方にクランプを使って取り付けました。豪州仕様車のRフェンダーにはサブタンクの取り付け穴が無いので(カブで言うならRウインカーの取り付け穴)サブタンクを付けたりしてその位置からステーを伸ばせばもっとスマートに取り付けられたかな。

少し大きくて、走ってると中の工具がカチャカチャ暴れる(笑)いずれは予備のレギュとか配線も入れる予定なので、それまではウェスか何かを突っ込んでおこう。。。

実はこの状態では後ろのウインカーステーに当たって蓋がちょっとだけしか開けられない(爆)

myCT購入時に付いていた標準のウインカーはステーが経年劣化でボロボロになっていて、いつ落ちるかも分からないような状態だったので、急遽低価格のセットを取り付けたんだけど全体がプラスチック製で側に寄って見るとおもちゃみたい。

いい機会だから、ちゃんとしたウインカーに取り替えよう。場所はこの位置で気に入ってたんだけど元の位置に移動するか、また別の方法を考えるか。。。
Comment

[12] ツールボックスのキーシリンダー

ブログの写真に出ているキーシリンダーはFTRのものかと思いますが、
小職も同様に鍵の調整をしたいと思っております。
分解方法をご教示頂けませんでしょうか?
突然のお願いで恐縮ではございますがお返事お待ちしております。

[13] コメントありがとうございます

>あきお 様

お盆のシーズン中、ブログを確認する時間も無いほど忙しくて、かなり放置してしまい申し訳ありません。

さて本題のキーシリンダーですが、これを実行したのがもうすでに4年前の話で詳細についてはほとんど覚えていない状態で(笑)
しかし左上の画像を見るとEリングが見えるので、Eリングプライヤーを使ったのだと思いますが、いかんせんプライバシーを守るための鍵の分解方法を
ネット上で公開することについては個人的に好ましくないと考えておりますので、詳細についてはご勘弁下さい。

ご自分で挑戦してみれば意外に簡単にできたりもしますよ。
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。