気が付けば半世紀 アイドリング☆不調
2015
10
16

アイドリング☆不調

少し前のプラグ交換で調子を取り戻したつもりのエンジンが、再び落ち着かなくなった。。。
今度は前回よりももっと低回転、だいたいアイドリングあたりから1500回転まででバラツキが大きく
エンジンが高温になっていくと特に安定しなくなり、ひどい時には信号で止まる度にエンストしてしまう。。。

プラグは換えたばかりだし、ひょっとしたらまたダイレクトイグニッション・・・と思って前後を交換してみても、やはり症状は変わらず。しかし2000回転まで行くと安定して回るのだから、これはひょっとして燃料系か?アイドリング付近の燃料不足が原因?さてはインジェクションが。。。
ドカ初期のインジェクションはシングルポイントだから、カーボンやらワニスやらの僅かな障害で安定しなくなるのかも?

(上左)とりあえず各部を調整してみたが、やはり高温になると止まってしまう。。。

(上右)燃料系の添加剤を使ってみよう。これは日産純正のPIT WORK F-1だけど、中身はフューエル1のOEM。車パーツ屋とかでは1600円ぐらいで売ってるフューエル1も、これだと半額くらいで手に入る。

これで直れば安いものだと、ちょっと近所を乗ってきてエンジンを暖めて一晩放置。
放置しなくていいのかもしれんけど、時間をおいた方が効果があるような気がして(笑)。

(下左)そして次の朝、エンジン始動・・・ なんと!何事もなかったように安定して回るエンジン。水温100度を超えてもほとんどバラツキもせずに安定したアイドリング。こんなに簡単に解決していいのかと。。。まあいいけど(笑)。

(下右)ついでにもうずっとほったらかしだったT-REVを掃除しようと思って分解してみたら、あまりにもピカピカだったので拍子抜け(笑)かるく掃除して再び取り付けた。

CTに付けてるトヨタ製のバルブはよくエマルジョンが詰まるので、確認してみたらまだ大丈夫だった。
そしてCTを冬仕様にした。

添加剤もたまには使った方がよい場合もある。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター