気が付けば半世紀 Panda 100HP☆Ducati Corse
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016
10
05

Panda 100HP☆Ducati Corse

Panda 100HPが発売された直後あたりに、アルファ147にDucati Corseバージョンが限定発売されたことは、バイクに興味がない人というか、DucatiやAlfaに乗っていない人はほとんど知らないと思うが、少し調べてみたら関連パーツが手に入るので、これも有りかなと。

ducati corse1(上左)ebayで見つけた少しあやしい(笑)147用のストライプ。
製品は思ったよりしっかりしてたが、ラインの間隔がいい加減でストロボ部分の数が多かったりと間が抜けてる。。。

仕方がないので、いったん切り分けてからオリジナルを真似て貼っていこう。

(上右)だいたいの高さでマスキングを貼り、それに合わせて少しずつ貼り重ねていく。

(下左)低い位置なので腰が死んだ(笑)ひとまず左側が完了。

(下右)しばらく休憩のあと(笑)右側も同じように完了。

ducati corse2(上左)そしてここからが問題の。。。
100HPでは定番のシルバーのラインだが、これは本国ではオプション扱いなのでネット上では貼られていない車体を見ることが多い。
ちなみにミラーのシルバー塗装もオプション、しかし日本ではどちらも標準装備となる。

(上右)これがなかなか剥げない。。。ドライヤーで暖めてもすぐに千切れてしまうので仕方なくステッカー剥がしスプレーと樹脂製のスクレイパーで少しずつ剥がしていく。

(下左)これだけ剥がすのに30分近くかかってしまった。。。ついてしまった細かな傷はコンパウンドでほとんどわからなくなった。

(下右)147オリジナルのDucati Corseエムブレムをサイドウインカーの下に貼ると、なかなかいいじゃないか(笑)
世界に1台のPanda 100HP Ducati Corse バージョンのできあがり。

ducati corse3(上左)もちろんリアにも147純正のエムブレム。

巷で売ってる安物の3Dシールだとやっぱり仕上がりも安っぽくなるだろう。
しかし147では車名の横にエムブレムがあるので、この位置だと少し小さくてなんか中途半端。。。いずれ場所を移動するかも。

(上右)メーター内にもシールを貼っておこう。これは安物のシールだけど、自分にしか見えないから気にするな(笑)。

(下左)シートはアイロンプリントのワッペンを貼り付けた。

(下右)キーホルダーにももちろんDucati Corse。これはDucati アクセサリーの本物、貰ったものだが使い道が無くてずっと放置してた。
やっと出番で良かったな(笑)

ここまでやると、ステアリングも黒革の赤ステッチにしたいが、そこまでこだわるつもりはないかな。。。
Abarth 500あたりのを見つけてエアバッグごと交換してしまうとか、張り替えに出すと完全に予算オーバーだろうか。
まあ懐が許せばの話だからいつのことになるのやら。(笑)




Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。