気が付けば半世紀 静音化☆リアフロア編
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017
01
04

静音化☆リアフロア編

皆様、あけましておめでとうございます。 本年も安全運転で楽しく乗って参りましょう。

さて今年の1発目は地味に静音化(笑)
設計の古い欧州車なんて元々そんなに静かではないが、PANDAは20世紀の軽自動車並みと言ってもいいぐらい。。。
(今から思うとルポの静粛性は特出物だったな)スタッドレスタイヤに交換してからは特にうるさくなり、運転していてイライラするほどだ。
もう少し何とかならないかと、低価格のニードルフェルトを敷くことにした。

(上左)後方からの騒音が特にうるさいので後席を外してみたら・・・シート下からトランク周り全てに薄いカーペットだけが敷かれている始末。。。これでは騒音がガンガン入ってくるわけだ、後席のシートクッションとラゲッジカバーを防音材として考えていたのかな。

(上右)10mm厚のニードルフェルト、20mで2500円と安い。こんなにいらないが、数メートル買うのもこれだけ買うのもそんなに値段が変わらないのでこれにした(笑)誰かにあげてもいいし。

(下左)まずはサイドから、ここはけっこう隙間があるので二重にして押し込んだ。

(下右)後席下の剥き出しの鉄板にも二重で敷いていく。少し厚いかなとも思ったが、サイドパネルは取り付けられたので問題は無い。

DSC_0069-horz-vert.jpg
(上左)各部に合わせてカットし、結局すべて二重で敷き込んだ。

(上右)けっこうな厚さになったので後席の取付に苦労する(笑)まあ予想していたことだけど、固定箇所を少しずつ押さえ込んでフェルトを潰しボルト留め。
時間はかかったが、何とか元通りに取り付けられた。

(下左)フロントのフロアをめくってみたら。。。バルクヘッドから足下前までは、分厚いウレタンスポンジで覆われていた。

(下右)シート下付近も、20mm厚程度の厚いニードルフェルトが敷かれているのでフロントの静音化は見送った。
細かく言うと、センターコンソールやシート下のクロスメンバーあたりにはカーペットだけしかないが、面積的にはそんなに広くはないので時間の余裕があるときに気付いたらやろうかなと(ちょっと面倒になってきた 笑)

乗り込むと、それまで車内に入ってきていた周りの音が少し静かになっているのに気付く。
エンジン始動、ハッキリと聞こえていた排気音もだいぶ静かになった。
走り出すと、今までブーン!といきなり聞こえていた音が小さくなり、後方からはあまり聞こえてこない。
ある程度の速度になるとやはり気になるくらいに聞こえてはくるが、あきらかに静かになったのがわかる。

しかし、始めてこの車に乗った人はやっぱり「ウルサイ車だな」と思うことだろう(笑)。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。