気が付けば半世紀 タイヤ☆交換
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
03
18

タイヤ☆交換

使用目的を考えれば。。。時には買い物や仕事でも乗って行くオンロード主体だが、たまに林道へも行き、さらに状況に応じてごく狭い山道や田んぼのあぜ道へも入り、それなりのスピードで峠道も走り、行けそうなら海岸の砂地へも降りる。。。よーするに気の向くままどこへでも行くのだね。

総合的にまとめるとマルチパーパス的なタイヤが必要になるワケで、まずは標準のFB3と昔懐かしいTR1やユニバーサル、このあたりから選ぶのが妥当か。。。myCTを購入した時から履いていたのはIRCのオン用だったから、特にCT標準のFB3には1度乗ってみたいと思うし、原付に乗り始めた頃に履いてたTR1も捨てがたいな・・・

そして急に浮かんできたのが去年発売されたミシュランのM62、これは自分の目的にピッタリではないか!と思うのもつかの間で、CT用のサイズは日本では売られていないのだ。日本ミシュランへ問い合わせてみたけど、2.75-17サイズは国内発売の予定はありませんとつれない返事しか返ってこない。。。
それじゃeBayなんかで個人輸入したらどうか?と調べてみれば、送料がタイヤ自体の2倍!もかかる。。。まあそれでも元が安いから1本の価格も大型車なんかと比べればそれほどではないのだけど。。。

しかーし日本ミシュランは以前からかなり気まぐれなところがあって、突然海外向けサイズを発売したり急に販売停止になったりすることも珍しくない(楽観的個人値より算出)ので、たぶん来年までには販売するのではないかと勝手に予測して手頃なタイヤを履く事にしました。

カシュミナ?なにそれ?聞いたこともないよ。。。ベトナム製ってあんた。。。大丈夫かいな。。。なになに?ヨコハマタイヤと合弁で生産してる会社ですと?ついでにコンチネンタルとも関係があって。。。ふむふむ、悪くは無いんじゃないのとアッサリ決まりました。なにより価格が手頃ってのが、一番気に入った!(笑)
レビューを書けるほど走っていないけど、100km程走っての感想は・・・直進性が意外にあって固い感じがするタイヤ・・・思っていたより悪くない、コスパは最高。今はこの程度ですな。

外径が少し大きくなったので、標準よりちょい長いRサスでは後輪が接地してしまって整備性が悪くなるから、古タイヤをカットして貼り付け、スタンドの足を伸ばしてみました。これでスタンド裏がよく錆て気になっていた問題も同時に解決。

追記:実はこのタイヤ・・・SHIHFA S17BL275

CASUMINA(カシュミナ)製だと思い込んでいたけど、実はSHIHFA(シフと読むのかな?)という台湾メーカーがベトナム工場で生産しているタイヤでした。。。
関係者の方(いやここは見てないと思うけど 笑)並びにご迷惑をお掛けしました方々へ謹んでお詫び申し上げますm(_ _)m

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。