気が付けば半世紀 東日本大震災の報告を受け所属する分団の総点検、行政より物資搬送の為の援助活動
2011
03
21

東日本大震災の報告を受け所属する分団の総点検、行政より物資搬送の為の援助活動

有事の際、本業を持ちながら参加している消防団員は自分も被災者でありながら救助活動や復旧復興活動に尽力を注ぐ事になり自分の事だけでも大変な状況において、地域住民の生命・財産を守る為に責任を持って行動しなければならない。

私の地区も何かと災害・水害の多い場所をかかえており、今回の地震とはもちろん規模は違いますが、今までの長い消防団活動においての中には、激甚災害の指定を受け自衛隊の方々と共同でひと月あまりの復興作業を行った事もあります。

今はまだどこから手を付ければいいのか途方に暮れる状態であっても、皆様方の力を集結すれば私の町のように必ず復興できる日がやってきます。

辛い事や悲しい事がこれからもあるかもしれませんが、復興していく中では楽しい事もあるのもまた事実です。
日本中いや世界中の人々が見守り応援しています、希望を胸に一歩そしてまた一歩と一日も早い復旧・復興を心よりお祈りしております。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター