気が付けば半世紀 ぐるっとくじゅう周遊道路・その1
2011
08
08

ぐるっとくじゅう周遊道路・その1

1312803497752L.jpgくじゅう連山周辺にある観光地や名所をぐるっとつないだ高原環状道路、各部を通る事はあっても一度に一周回った事がなかったので軽いツーリングのつもりで走ってみる事にした。

全行程およそ70km、風景や温泉や名物を楽しみながら遊びながらのんびり走るにはちょうど良いくらいの距離ですな。

みどころはかなり多いので色々回ってると一日ではとても時間が足りないから、今回はその時に気が向いた場所にだけ立ち寄った。


1312805132025L.jpg周遊道路は専用に造られた物ではないので特に起点とか終点もなく、どこから入ってどこで出ようと自由なので今回は熊本県側から勝手に瀬の本を起点にした。

やまなみライダーならまずここのトイレに入った事が無い人はいないだろうというぐらい定番の三愛レストハウス、物心ついた時にはすでに存在してたから結構古い建物、ここはまだ熊本県。

家を出る時は青空だったのに、ここまできたら少しずつ黒雲が流れてきた。。。阿蘇やくじゅうを走っているとよく「山の天気は変わりやすい」って事を実感する。
三愛レストハウス・ライブカメラ


1312806063496L.jpg瀬の本からやまなみを大分県へ踏み込み、数km登ると筋湯温泉の方へ左折。ここから5kmほどは原生林の広葉樹のカーテンが日差しを遮る爽やかな高原の森林道路。途中の別荘地を抜けて、登り切ったところに九重スキー場がある。

通行量が少なくて気持ちよく走れるけど、見通しがきかないのでオーバースピードには注意。

1312806907443L.jpg森林区間を抜けたらすぐにある日本最大の八丁原地熱発電所。普段は平日に来ると誰もいないのに(失礼な(笑))原発問題が騒がれたせいか、資料館の駐車場は満杯で入れなかった。。。

一般の人はまず来ないけど、実は発電施設の直前まで普通に行けたりする。しかしデカくてフレームに収まらない。。。ワイドレンズ持ってくればよかった。

予約すれば中の見学も出来ます。

1312807327771L.jpgそして発電所を過ぎたらすぐに筋湯温泉だけど・・・今回は割愛。

広大な風景が続く中を、高原の緩やかな道路が走る。あーこれで青空なら爽快なのに。。。なに、また来ればいいさ。
 
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター