気が付けば半世紀 象ヶ鼻から正面に阿蘇五岳を眺める
2011
09
06

象ヶ鼻から正面に阿蘇五岳を眺める

外輪山北側に突き出した形の象ヶ鼻、付近では旧石器時代から古墳時代までの遺跡が色々と発見されている。

大観峰展望所よりもずっと低い位置にあるので、高地から見下ろすのとはまた違う落ち着きのある風景。

この後、さらに上へ登って行くとそこではもうススキの穂が風に揺れていた。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

気が付けば半世紀

プロフィール


最新記事


カテゴリ


リンク


カウンター